ウェディングは、家族や友人が見守る中、 気持ちと絆をより深め愛し合う二人を祝うための特別なイベントです。この大事な日に、幸運を祈って「古いもの、新しいもの、借りたもの、青いもの」を花嫁が身につける習慣について聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。これらは、伝統的には花嫁の母や、姉妹、祖母、叔母、から贈られるものですが、花嫁が自分で選ぶこともできます。今これを読んでいるあなたが、ウェディングを控えた誰かを祝う側であっても、花嫁本人であっても、これらのアイディアでこの伝統を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

古いもの

エレガントでタイムレスなウェディングアイディア01

古いものは、長く続く幸せな結婚生活の象徴です。この古いものとして、母親や祖母から引き継がれたウェディングドレスを着る人もいます。流行は絶えず変わり続けますので、トレンドや自分の体型に合わせてドレスを仕立て直しても良いでしょう。大切な人の写真を肌身離さず身に着けられるロケットペンダントもおすすめ。大切な人が側にいてくれているような気持ちにしてくれます。真珠のアクセサリーや、特別なネックレスなど、母から子へ代々引き継がれているものがあれば、それもこの「古いもの」にぴったりです。

 

 

新しいもの

エレガントでタイムレスなウェディングアイディア03

新しいものは、花嫁の新しい生活への希望の象徴です。新品の香水など、シンプルなもので良いでしょう。また、五感の中でも嗅覚は記憶と最も強いつながりを持つと言われていますので、この時につけた香水の香りが、これからずっと先まで、あなたとあなたのパートナーに幸せな思い出を蘇らせてくれるかもしれません。

もしもあなたが相手の姓を取るのなら、新しいイニシャルをネックレスしたり、ハンカチに刺繍したりしても良いでしょう。もしくは、新しいヘアスタイルを、この「新しいもの」としても良いかもしれません。

 

借りたもの

エレガントでタイムレスなウェディングアイディア04

借りたものは新しく始まる結婚生活に幸運を運んでくれるものの象徴で、幸せな結婚をした親戚や友人から何かを借りて身につけるのが伝統です。例えば、ウェディングドレスに欠かせない最終仕上げ、ヴェールなどがぴったりのアイテムです。その他にも家族の誰かが持っている、素敵な思い出の詰まったイヤリングやネックレスもこの「借りたもの」として身につけるのに良いでしょう。

 

 

青いもの

エレガントでタイムレスなウェディングアイディア02

 

青は、純潔や誠実な愛情を象徴します。このラッキーチャームは、あなたのクリエイティブさの見せ所です。蘭やアジサイ、アイリスなどの青が美しいブーケも、青のハイヒールや、サファイアのネックレスやイヤリングも、大切な日の主役を素敵に彩ることでしょう。

.

.

.

どうしてもウェディングの準備はお金がかかるものですが、ファッション、旅行、ホーム&ガーデンまで、Dubli.comを通してお買い物することで、2倍のキャッシュバックを獲得しながら節約することができます。さらにお得にお買い物を楽しむなら、VIPリワーズ会員への登録がオススメ、年額$49、もしくは月額4.99$で、さらに素晴らしいキャッシュバックや割引のチャンスを余すことなく得ることができます。

 

▽本ブログの英語版はこちら▽

Elegant And Timeless Wedding Ideas

(Visited 58 times, 1 visits today)