この数年で、グルテンフリーへの注目が世界的に高まり、最近では食料品店やレストランのメニューでも、グルテンフリー関連のも物を見かけるようになりました。
グルテンとは一体何なのか、実は良くわかっていないという方もいるかもしれません。グルテンとは、小麦などの穀物から生成されるタンパク質の一種で、粘りの元となっているものです。パスタ、パン、クッキーなどの小麦で作られたものなどに多く見られます。

セリアック病を持つ方にとってこのグルテンは大敵ですが、特に病気のない方でも、この グルテンの摂取量を減らす ことで、特に胃腸や消化器官にメリットをもたらすことができます。グルテンは体に負担をかけるため、最近ではグルテンの摂取を控える人が増えています。あなたも、食生活にこのグルテンフリーを取り入れることで、より健康的になれるかもしれません。まずは朝食を変えることから始めてみましょう!
このブログでは今回、グルテンの摂取量を減らしたい方にも、完全に避けたい方にも参考にしていただける、美味しいグルテンフリーの朝食アイディアをご紹介していきます。すべてのお母さんが言うように、朝食は1日の中で最も重要な食事です!

 

 

グルテンフリーパンケーキ

あなたのカラダをハッピーにする グルテンフリーの朝食アイディア5つ02

そうです。グルテンフリーでも、みんなが大好きなパンケーキという選択肢は無くなりません!
雨の降る朝や、朝寝坊した休日の朝にぴったりなパンケーキ。ほっとするような美味しいパンケーキを、いくつかの材料を置き換えるだけで、余計な時間をかけることなく簡単にグルテンフリーにしてしまいましょう。
通常のパンケーキにはもちろんグルテンが含まれていますので、それらがどのように作られているのかを知ることは欠かせません。だからこそ自分でゼロから調理するのが一番良いのです。材料を探す際には、小麦粉の代わりに使えるグルテンフリーの粉末を見つけましょう。栄養をさらにアップするために、いつもの卵の代わりに、オメガ3を豊富に含むフラックスエッグを使うのも良いでしょう。そしてお楽しみのトッピング!ベリーやバナナやチョコレートチップをトッピングし、体に良い脂肪としてアーモンドバターを使ったり、特別にグルテンフリーのチョコレートバーをトッピングするのもオススメです。

 

 

 

スムージー

あなたのカラダをハッピーにする グルテンフリーの朝食アイディア5つ03

スムージーを作るのに、間違った方法は存在しません。作り方には何万通りも組み合わせがあり、グルテンがあなたの1日に入り込んでくるのを朝から確実に防ぐことができます。片手でたっぷり栄養と満足感を得ることのできる、バタバタとした忙しい朝にピッタリの朝ごはん。ブルーベリーにバナナ、パパイヤ、アボカドまで、材料の組み合わせでできるレシピの数は無限大です。材料を事前に凍らせておいたり、氷やアーモンドミルクと一緒にブランダーにかけたり、いろいろと工夫をしてみましょう。体質的にグルテンを受け付けない方も、こんな朝食なら安心して1日を始めることができますね。きゅうりやほうれん草などの野菜を入れてみるのもおすすめ。量を調節すれば味が大きく変わることはありません。
さらにアドバイス:運動前の健康的な朝食が必要な方は、ピープロテインの粉末を加えましょう。栄養たっぷりなのにさくっと飲めるスムージーなら、時間の節約にもなります。さらにDubli.comを利用して材料を購入すれば、健康になるついでにキャッシュバックを得ることもできます。

 

 

アボカドトースト

あなたのカラダをハッピーにする グルテンフリーの朝食アイディア5つ04

グルテンフリーでも、トーストだって食べられます!グルテンフリーの食生活では、パンは最もタブーとなる食品の一つですが、探してみると、グルテンフリーのパンやベーグルを見つけることができます。さらにパンを手作りすれば、時間と手間はかかりますが、確実にグルテンを除くことができ、そして何よりも美味しい焼きたてパンを楽しむことができます。
また、これはグルテンを控えることが推奨されている食事療法のダッシュダイエットをしたい方にもオススメの方法です。ダッシュダイエットでは、血圧を下げるために穀物を摂ることが勧められています。そしてトーストの上には、健康に良い不和脂肪酸、ビタミンE、ビタミンCを含むアボカドを乗せ、その他にもトマトやきゅうり、塩胡椒など美味しさを引き出すトッピングをしましょう。素晴らしいことにこのメニューはビーガンでもあります。アボカドトーストは簡単に作れて、その上に材料はほとんど家にあるものできてしまいますので是非試してみてください。

 

 

アサイーボウル

あなたのカラダをハッピーにする グルテンフリーの朝食アイディア5つ05

過去数年間で、ソーシャルメディア上最大のトレンドフードといえば、間違いなくアサイーボウルでしょう。このブラジルからやってきたビビットな色のフルーツ、アサイーは、消化を助ける抗酸化物質を多く含み、神経を安定させイライラを解消し、さらにはダイエット効果もあると言われていますので、朝食には素晴らしいチョイスです。フローズンフルーツや、氷、アサイーやアサイーパウダーなどの材料をミキサーに入れて、トッピングに一口大に切ったフルーツを乗せてしまえば完成です。スムージーのように、ほうれん草やケールを一緒にブレンドして野菜をしっかり摂ることも可能。グルテンフリーのグラノラをトッピングして、クランチーな食感をプラスするのも良いでしょう。

 

 

チアシードプリン

あなたのカラダをハッピーにする グルテンフリーの朝食アイディア5つ06

名前に騙されてはいけません。このプリンは、多くの人が想像するようなプリンとは全く違う、1日をスタートさせるのにピッタリの食事になるプリンです。この小さなチアシードは、グルテンフリーなだけでなく、カルシウム、マグネシウム、そしてオメガ3を含んだスーパーフードです。
このスーパーフードで栄養満点かつ美味しいチアシードプリンを作るには、ココナッツミルクにチアシードを混ぜボウルの中で数時間置いておくだけ。チアシードは水分を吸収して大きくなるので、満腹感が続く上に、消化を助けてくれるます。材料がシンプルな分、このレシピでカギとなるのは時間。朝に美味しく食べるには、前日の夜に準備しておくのがコツです。チアシード自体には味があまりありませんから、フルーツやナッツ、シロップなど、お好みのトッピングをプラスして朝食として楽しみましょう。このメキシコで生まれた古代のスーパーフードは、アステカの定番食であり、戦士たちは戦いの前にこのスーパーフードを頼りにしていました。今日では、大量のタスクをこなす近代人のエネルギーとなり、1日を支える食事の1つとなっています。

.

.

.

パンケーキからプリンまで、グルテンフリーの食生活を始めたからといって、美味しく楽しい食事を諦める必要はありません。食生活をもっと健康的に改善したい方は、過去のブログ、栄養価の高い8つの食材で健康になる もチェックしてみましょう。グルテンフリーを徹底するためには、自分で作るものも含め、口にするものがどのようにして作られているのかを注意深く確認することがカギとなります。朝食は3食の中でも最も重要な食事ですから、腹持ちがよく、かつ身体に優しい、栄養豊富なものを選んで食べましょう。賢い食生活を心がけ、スーパーフードのお買い物もDubli.comを利用し、健康とキャッシュバックを手に入れましょう。

(Visited 27 times, 1 visits today)